肉体づくりにおいて、
プロテインばかりでなく知識の摂取も重要。

ということで、先日この本を読みました。

f:id:sfitness:20181020222326j:plain

著者はTwitterのフォロワー数が62万人という眞鍋かをりと同等の影響力を持つTestosterone氏。

誰かしらがリツイートしたこの方のツイートに感化されて筋トレを始めた人は結構多いのではないかと思います。

この本は比較的ライトに読めるので2時間ぐらいで一気に読めました。

筋トレのメリットや筋トレをすべき理由が精神面から肉体面のあらゆる角度で展開されていて、それを科学的な根拠で説明していく内容になっています。

個人的にものすごく共感したのが、冒頭で説明されていたメンタル面のメリット。

筋トレはメンタルヘルスに悪影響を与える可能性が高い「焦燥感」「不安感」「慢性疼痛」「認知機能」「睡眠の質の低下」「自尊心の低下」にポジティブに働くという多くの研究があるんです。

筋トレによるメンタル面のポジティブな効果は計り知れない。

以前に読んだ別の書籍では、筋トレ前後に今の気持ちをノートに書くことを推奨されていました。不安や焦燥感がある日でも、筋トレした後にはポジティブな思考に切り替わっています。

個人的にお勧めなのが日曜日の夜の筋トレ。「明日からまた仕事か…」というサザエさん症候群も筋トレをすれば吹きとばせます。

しっかりワークアウトした後は睡眠の質も高まり、リフレッシュした状態で週のスタートを迎えることができるので一石二鳥。

とまあ余談でしたが、そんな感じで筋トレの魅力を色々な角度から教えてくれる本でした。あと、各章の最後に挟まれている、6人の筋トレエピソード漫画が面白かったです。

一応Amazonのリンクを貼っておきます。


▼当サイトがはじめての方はこちら▼

(1)筋トレ初心者向け記事

  • ガリガリ脱却のための筋トレの始め方【完全初心者向け】
  • 【1ヶ月で6kg増量に成功】実践した4つのポイント
  • 【増量97日目】10kg増量した体型の変化を写真16枚で振り返り

(2)モチベーション対策記事

  • 「筋トレのモチベーションが続きません」の解決策
  • なぜ男は筋トレをするとテンションが上がるのか
  • 筋トレ初心者の「死の谷」を超えるには

(3)太りたくても太れない方へ

  • 「太りたくても太れない」それは私と同じハードゲイナーかも知れない。
  • ハードゲイナーの私が太るためにどんな食事をしたか
  • 【7日間で1kg増量】食事21回の内容を全て公開

One thought on “『超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由』を読んで

  1. 星野 says:

    はじめまして。私は下記のジムちゃんねるというブログを運営している星野と申します。
    https://gym-channel.com/
    何度か貴方様のブログを拝見させていただき参考にさせていただいております。
    この度、当ブログ「ジムちゃんねる」の認知度向上のため、トレーニング関連の人気ブログに広告のお願いをさせていただいおります。
    もし可能でしたら貴方様のブログで当サイトの宣伝していただくことはできませんでしょうか?もちろん、広告費の方はお支払いさせていただきます。
    広告費や方法など詳しい内容はお返事いただいた際にご連絡させていただければと思います。
    なお、お返事は下記のメールアドレスにお願いいたします。
    ginchan634@yahoo.co.jp
    以上、ご検討よろしくお願いいたします。

コメントを残す

UA-93580511-1